薬の処方間違いは、けっこうな高確率で起こる [独り言]

20210512_143834.jpg

先日、友人から「ヘルパーさんに、間違って認知症の薬を飲まされた」とのメールが来た。
友人は、老人ではないが、特殊疾病の後遺症という理由で、介護付き永住型老人居住施設に入所している人である。
次のメールに「今夜、ヘルパーさんが巡回に来たら、死んだふりしようと思う」とのジョークが送られてきたが、これはジョークでは済まされない 重大な、ともすると本当に生命に関わる大問題だと思った。

施設では大騒動となり、薬を間違えたヘルパーさんと施設長さんが友人に平謝りに謝り、その後 身体に異変はないかと 何度も聞いてきたという。
この施設では、今後 二度とこの様な間違いが起こらない様、確認に確認を重ねた上で 入所者に飲ませる事であろう。

ーーーこういう間違いって、けっこうな高確率で起こるんだな、と私は思った。
というのは、私も過去に三回、処方薬局で薬を間違えられて出された体験があるからだ。

私は睡眠障害を持っているので、月に一度、六種類の睡眠導入剤を処方していただいているのだが、何ヶ月か前、その内の一種類が違っていたのだ。
薬局のカウンターで、薬名と薬本体を見せられた時、いつもと同じ六種類の筈が、一種類、シートの色と錠剤の大きさが違っていた事で、瞬時に気が付き指摘をした。
私は、言葉や文字の記憶力は非常に悪いが、元の職業柄、画像認識記憶はバツグンに良く、一度パッ!と目に入ったものは瞬間的に脳内に取り込め ストック出来るからである。
とても愛想の良い 毎回延々と世間話をしてくださる薬剤師さんで、だらけた姿勢はみぢんも感じられない方だったが、うっかりしてしまったのだろう。

20210512_143914.jpg

数年前は、別の処方薬局で、こんな事もあった。
婦人科で、何ヶ月間か、お腹の下の方に貼る シール状の薬を二種類出していただいていたのだが、そのうちの一種類の枚数が、数枚足らなかった事が、二度あった。
重ねた状態で見せられたので、薬の種類は確認しても 枚数までは勘定せずに受け取り 家に帰り、使っていると、残りが五枚なければいけないところが一枚になっていた。

後日、その薬局に行った時に、淡々と事情を話し、「この様な間違いはあってはならない事です。厳重に気をつけてください」と言ったのだが、次の次の時に、やはり使っていたら、数枚足らなかった。
二度目はさすがにこちらもシラッとした冷たい口調で「この間違いがあったのは、これで二度目です。本当に気をつけてくださいね」と吐き、薬剤師さんも「まことに申し訳ありませんでした」と 深々と頭を下げていた。

友人に認知症の薬を飲ませてしまったヘルパーさんも、私に間違った種類や枚数の薬を出してしまった薬剤師さんも、決して いい加減な気持ちや 仕事に向き合う真面目さが無かった訳ではないと察する。
人間というのは、完璧ではなく、時としてミスを犯してしまうものなのである。

友人と私の二人の間だけでも これだけのミスが起こっているのだから、世間全般で 処方ミスというのは、けっこうな高確率で起こっていると考えられる。
みなさんも、入院して・入所して、薬を飲まされる時、処方薬局で薬を受け取る時は、十二分に確認していただきたいと思う次第である。

20210512_143805.jpg

nice!(250)  コメント(79) 
共通テーマ:映画

nice! 250

コメント 79

kou

処方の間違いは昨年経験しました。睡眠導入剤を時々飲んでますが、間違って腎臓病の薬が処方されてました。ジェネリックかな?と最初は思ってましたが、調べたら全くの別物で、薬局に飛んで行きました(゚o゚;)
by kou (2021-05-28 07:08) 

Rchoose19

お薬は本当に命に係わることですねぇ・・
何度も処方されているからこそ気づけたので、
一番最初だったら、わからなかったですよね。。。。
私は5年に一回くらいしか病院いかないからなぁ・・・・^^;
お薬手帳も持っているけど。。。。
by Rchoose19 (2021-05-28 08:02) 

Rchoose19

あっ、この写真は、伊万里焼とかのお皿ですか?
by Rchoose19 (2021-05-28 08:03) 

なかちゃん

今年に入って薬の量が増え、今は7種類を服用しています。
処方された薬の間違いは、今のところ記憶にありません。
まぁ、命に関わるほどの薬を飲んでる訳ではないので気が付いていないだけ?かもしれませんが(^^;

by なかちゃん (2021-05-28 08:10) 

弐号

自分は、薬を飲むのを忘れるんですよね。
自分で忘れるぐらいだから、人の薬なんて、覚えていないですよね。
仕事でそれをやっている人は、それではダメなんでしょうけどね。
命に係わる薬は慎重にしてほしいですね。
by 弐号 (2021-05-28 08:36) 

わたし

処方箋に入力する段階で、先生が間違えるた事がありました。
胃の手術をした主人の薬の処方箋です。
昔だったので、パラフィン紙の袋状に薬局が量って入れて行くのですが(細かい数値は忘れましたが)1gの所、10gとなっていたらしく、薬剤師さんが、「うちの袋では1回分が袋に入りきらない、作り始めたのですが見てください」みたら、パンパンの粉薬の袋でした。
どうもおかしいから、病院に問合せたい、と言ってきました。
大学病院だったのでなかなか連絡つかず結局、ベテランだった先生の入力ミスでした。
これ、10倍だったから気づいたけれど、3倍くらいだったらわからないでしょうね。錠剤だって同じです。

by わたし (2021-05-28 08:41) 

yoko-minato

処方の間違い・・・大変なことになることも
ありますね。
私も手術依頼薬はいろいろありましたが今までに
処方間違いは経験なかったですね。
依然型肝炎の治療薬、これが当時は健康保険が効いても
3か月分で800万というくすりを飲みました。
もちろん高額医療で負担は3まんほどでしたが
この時は間違えたら大変ととても神経を使いましたね。

by yoko-minato (2021-05-28 08:47) 

ともち

処方箋は「先発医薬品」の名称になっていて、調剤薬局で「後発医薬品(ジェネリック医薬品)」で処方されると、間違っていても気づかないことがありますからね。
幸い私は今までに間違い薬が処方されたことはないと思いますが、受け取りの際は注意するに越したことはないですね。
by ともち (2021-05-28 08:56) 

みうさぎ

間違えること自体信じられないことです。ご友人死んだ真似しょうか?本当にそのくらい重大ミスを犯した訳ですよ。謝罪で無罪放免なんてあり得ません。信頼関係が損なわれる。まぁ真逆の処方箋を書く医者も居るくらいですから怖いです。
by みうさぎ (2021-05-28 09:54) 

ファルコ84

薬の間違いは怖いですね!怖いで済まされないことも…
処方するときの仕組みや確認方法が大切だと思います。
この様な経験が無いので幸いです。
by ファルコ84 (2021-05-28 09:57) 

ヤマカゼ

定期外来に行ってきました。ぼんぼちぼちぼち様あららですね。
今、薬局ではコロナの影響でドライバーさんが少なくなって入荷量が追いついてないのだそうです。今日の外来は3か月に1度ですが、薬がギリギリ間に合ったといってました。びっくりです。
by ヤマカゼ (2021-05-28 10:19) 

g_g

自分も具合の悪い所があって薬を数種類飲んでいますが間違ってよこされたこと無いですが、自分自身で間違って飲んだことが有ります。
出来るだけ気をつけていますが年を重ねていくと間違いも多くなるので
何時も気をつけていたいですね。
by g_g (2021-05-28 10:40) 

あとりえSAKANA

今朝のニュースで90代の方が3度もコロナワクチンを
打たれたというニュースを見て驚きました。人間ですから
ミスもするのでしょうが、命にかかわることですからあっ
てはならない事ですよね。お友達も何事もなくて何よりでした。
by あとりえSAKANA (2021-05-28 11:10) 

英ちゃん

確認に確認を重ねると良く言いますが、1人で確認してたらダメだね。
2~3人で確認しないとね。
今やってるワクチン接種も様々なミスがあるらしいね(^_^;)
by 英ちゃん (2021-05-28 11:17) 

mio

わたし自身は薬の種類ではなく数が足りなかった事
ぐらいしか経験がないのですが、うちの父の死因は
もしかしたら薬の間違いだったんじゃないかと今で
も疑ってます。他の病気で入院していたのに突然脳
梗塞で亡くなり、お偉い政治家でもなんでもないの
に霊安室にお医者さんがズラっとお焼香に来たんで
す。緊急手術してICUに数日入っていたのに、清算
したら数千円という費用だったのも胡散臭いです。
医療ミスで何度も問題になっている大病院、一個人
で相手取っても勝てるわけがないのでうやむやのま
ま時が経ちましたけどね。絶対なにかあったに違い
ありません。
by mio (2021-05-28 11:32) 

ゆきち

処方間違いは怖いですね。
命にかかわることもありますし・・。
施設でお世話になっている母が、昨年血圧が急低下して救急搬送されたんですが、薬を2倍飲まされたのが原因でした。
人のやることだからミスはあるので、ダブルチェックするとか、何か方法を考えないと、と思います。

by ゆきち (2021-05-28 12:20) 

溺愛猫的女人

間違えたくて間違えた訳ではないのでしょうけど命に直結することなので慎重を期して欲しいです。
うちの両親も施設に入居し、薬は全て施設の方が管理してくれているのですが、こんなことがあったら怖いなと思います。
by 溺愛猫的女人 (2021-05-28 12:50) 

八犬伝

そうですね
難しい問題ですね。
まだ、判断が出来る人だったら
何とかなりますが
判断が出来ない状態の人も多いですからねえ。
どうすることも出来ないですよね本人は。
by 八犬伝 (2021-05-28 13:43) 

ゆうのすけ

ぼんぼちぼちぼちさ~ん ご無沙汰しちゃっています。
ようやっと修理に出していたPCが戻ってきました。
ご心配いただきありがとうございます。まだ調整中ですが次回記事更新は5/30の予定です。拙いブログですがまたよろしくお願い申し上げます。^^☆彡
by ゆうのすけ (2021-05-28 14:48) 

たぃ

私も薬を飲んでいますが、以前、薬局から電話がかかってきて、在庫チェックしていたら私の飲んでいる薬の数が合わないから、処方した薬を確認して欲しいと言われ、始めて足りないことが判明し、郵送してくれ、ことなきを得たことがありました。
その後、処方される度に目の前で確認しながら薬を渡されるようになりました。。。確認してくれない薬剤師は信じていません。
by たぃ (2021-05-28 15:05) 

たいちさん

私の行っている調剤薬局では、ダブルチェックをしているので、今まで間違いはありませんでした。目の前での確認は疎かには出来ませんね。
by たいちさん (2021-05-28 15:10) 

川鮎くん

ドクターの処方違いや薬剤師さんの数の間違いは時折あります。
問診の内容をチェック、薬は目の前で数えてもらいます。
by 川鮎くん (2021-05-28 15:24) 

斗夢

わたしが行っている病院も薬に関して厳しいです。
先生が処方するときはお薬手帳を持ってきてくださいと云われます。
毎回です。
by 斗夢 (2021-05-28 15:37) 

りみこ

お薬は本当に怖いですね
かかりつけ薬局にしているところでそういうミスがあると変えたくなっちゃうかもしれません
間違えようと思ったわけではない(故意ではない)とは分かりますが
やはりごめんなさいではな済まないことはある訳ですよね
受け取る側、飲む側もしっかり確認が必須なのでしょう
by りみこ (2021-05-28 17:40) 

きよたん

最近 お薬をもらうことが多いので
よく点検します
薬局もまだ人が処方する時代 
人は完璧ではないですものね
by きよたん (2021-05-28 17:47) 

旅爺さん

飲まされた薬の影響が無くて良かったですね。
この先どうなるの~?と興味を楚々られる写真ですね。
by 旅爺さん (2021-05-28 18:37) 

Take-Zee

こんばんは!
ワクチン接種で冷凍庫の電源入れ忘れたり、
コンセントが抜けていたとか・・初歩的な
失敗が多いのと同じようなミスですね!

by Take-Zee (2021-05-28 19:29) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
今日は2ヶ月に1度の通院でした。
今日は診察無しで薬だけ貰ってきましたが、
見慣れない薬が追加されていました。説明が無いんだけど・・・
by johncomeback (2021-05-28 19:33) 

そらへい

人のすることなので、ミスは付きものなのですが
こと人の命に関わることは、それでは済みませんね。
私は、2種類の薬なのでまちがいようは無いと思いますが
数は数えたことがありません。
気をつけないといけないですね。
by そらへい (2021-05-28 20:15) 

ヤッペママ

薬局でも二重三重にチェックするところもあります。
何事も確認は重要ですね。
by ヤッペママ (2021-05-28 20:31) 

ChatBleu

えー?!そんなにあるのですか。
私は一度もないです。
医療関係でのミスはあってはいけないことではあるのですが、人間ですからねぇ。こういう仕事には絶対つきたくないなぁ、と思ったものです。
by ChatBleu (2021-05-28 20:40) 

侘び助

それは大変なことですね。もし微量でも劇薬・特殊処方の薬だったら
命に係わる~い私は血圧降下・コレステロールの2種だけ・・・
間違ったら・直ぐわかる~~(薬剤師さん確認してから袋に(*'▽'))
by 侘び助 (2021-05-28 21:27) 

wildboar

もう何回もクリニックを転医していますが、転医の理由は常に医師か薬剤師の処方ミスからです。
医療関係のミスは小さなミスでも許されないと思います。
by wildboar (2021-05-28 21:29) 

kick_drive

こんばんは。うちの会社は製造業で納めるべきものを間違えたら
交換して対策書を書けば済みますが,命にかかわることになると
そうもいかないですね。医療ミスはニュースで取り上げられないだけで
たくさんありそうですね。人間がやることだからでは済まされないんだけどそれしかないんでしょうね。

by kick_drive (2021-05-28 21:33) 

まこ

本当にそうですよね^_^;
お薬に限らず自分の体の中に入れるものは
常に自分自身が
注意を怠らないようにしないと・・ですね!!
私も危険信号は目でみたイメージで判断しますよ♬
けっこう合ってますね。
by まこ (2021-05-28 21:55) 

hirometai

ぼんぼちぼちぼち様
こんばんは
幾何学模様なのに、赤が優しい色で暖かさを感じます。(^-^)
お薬は、毎朝血圧の薬を1錠飲んでいます。
連れ合いは、何種類かのお薬を飲んでいます。一緒になくなるはずなのに最後には合わなくなるようです。(>_<)
by hirometai (2021-05-28 22:15) 

フヂ

体に異変が出なくて良かったです。
人間誰しもミスはしますが、命に
関わることなので、任せっぱなしにせず
自分でも確認をしないといけませんね。
私は中学生の頃、誤診されて必要のない
注射を何度か打たれていました…。
by フヂ (2021-05-28 22:42) 

mau

薬剤師的にあってはならないこと…
普通は監査で気がつくはずなんですけどね。
by mau (2021-05-29 00:44) 

這い上がるママ

今の病院では薬剤師さんがしっかり確認してくださっているので安心です。自分でもチェックしています。ただジェネリックのお薬の名前になるとよく分からなくてややこしいですね〜。
by 這い上がるママ (2021-05-29 01:49) 

そら

絶対にあってはならない事なのですけど…入力時のミスがどうしても。
薬剤師の方で拾ってくださって確認してくださいます。ですが本当にあってはならない事です。
by そら (2021-05-29 08:17) 

さる1号

そういう間違いって多いんだ
ちょっとびっくりです
ダブルチェックとかしないのかなぁ・・・コストダウンでできないのかな
by さる1号 (2021-05-29 08:24) 

よいこ

びっくりしました
受け取る側も、疑ってかかり、身を守るためにもっときちんと確認しないとだめですね
by よいこ (2021-05-29 08:32) 

横 濱男

薬のミスは致命傷にもなりますからね。。
人間はミスして当たり前です。
やはり、複数の目が必要ですが、コストで人が増やせない。
あるところで、薬名を入力したら自動で取り出してくれるシステムがあるそうですね。
設備代がかかりそうですが、、、。
でも薬を入れ間違えたら終わりですが。。。(;゚ロ゚)


by 横 濱男 (2021-05-29 08:49) 

kousaku

私が言っている薬きょう区では必ず本人と確認を取りながら袋に入れてくれますね。
by kousaku (2021-05-29 10:34) 

ぼんぼちぼちぼち

みなさん

ああ、やはり、処方間違えられたかた、何人もおられやすね。
あと、医者に間違った処方箋を書かれてしまったというかた。
そうでやよね、10倍間違っていたら気づけやすいけど、3倍だったら気づかないまま飲んでしまいやすよね。
あと、薬局のカウンターで、「これは○○の薬で、、、」と説明があれば、「えっ?私にはこういう薬が出る筈はありません」って解るけど、薬名だけ言われても素人には解らないでやすもんね。
そう、あっしの睡眠導入剤の間違いも、第一回目でそれやられてたら、完全に解らなかったでやすよ。
まあ、そこのところは不幸中の幸いというか。

友人もね、「ヘルパーさんを完全に信頼しきっていて、間違いがあるかも?って思わないで信じてた」っていうような内容のメールをくれやしたが、その気持ちも解りやすよね。専門職の人だから間違える筈ない、って思いこんじゃうの。
友人のように頭が冴えている人なら、「これから飲まされる時に確認しよう」と思えるけど、意識が混濁していたりすると、完全に解らないでやすもんね。

そう、薬剤師さんは、複数人で確認するのが望ましいでやすね。
一人でだと、何度確認しても気づけないことって多いでやすからね。
お腹の下に貼る薬も睡眠導入剤も、出していただいてる薬局って、すごく小さい所で、お一人で何度も確認してるのが、ガラス越しに見えるんでやすよね。
一方あっしは、8年前から萎縮性胃炎になって、そのための薬も別の薬局で出していただいてるんでやすが、こちらは8年間、一度も間違いがないんでやす。
そこは大きめの薬局で薬剤師さんがたくさんいらして、複数人で確認してるんでやす。
コストなどの事情で薬剤師さんの人数を、そうたくさんおけない薬局って少なくないのでやしょうけど、やはり複数人での確認があると、間違いは起こりづらくなりやすね。
でも、医者は一人で処方箋書くから、うっかりされたら怖いでやすね。

mioさん、それ、仰るとおり、絶対に病院にミスされやしたね。
お父様、取り返しのつかないことになってしまって、もうお気の毒なんていう一言では済まないくらい最悪の結果にされてしまいやしたね。
、、、病院って、ミス犯した時って、そういう対応するんでやすね、、、

診断ミスも処方ミスも、あってはならないことだけれど、こうしてけっこうな高確率で起こってしまうのだ、ということを心して病院や薬局に行きたいでやすね。
幸い今はネット時代なので、かなりのことまで自分で調べられやすからね。
最後に確認するのは自分、という気持ちでいたいでやすね。

今回の画像は、ビルの壁面に施されていた大きな四角のレリーフみたいなものでやす。
どう切り取るかばかりに心を砕いていて、材質まではよく見なかったのでやすが、伊万里焼だったかも知れやせん。
こういう抽象的な図案をストックしておくと、口絵的な画像が欲しい時に重宝するので、迷わず撮りやした。
アルチューズさん、これ、横浜オフ会の時に、お逢いしたコンビニがあったあの通りに建ってたビルの一部なんでやすよ。
あの時は、コンビニにたどり着くまでにちょっと迷子になったんでやすが、これが撮れてラッキーだったという一面もありやした。

by ぼんぼちぼちぼち (2021-05-29 11:58) 

koto

お薬、一種類が2錠足りません。半年ぐらい前から。
飲み間違うことはないと思うので、このままずーっと2錠足りないままです。
それにしても、みなさん何らかのお薬を飲まれてるんですね。

by koto (2021-05-29 16:39) 

リンさん

薬の間違い、多いんですね。
ぼんぼちさんは自分で気づかれたからよかったけど、お年寄りは気づかずに飲んでしまうかもしれません。
最近は姑の付き添いで病院に行くのですが、医者に話すことと薬局で話すことが食い違ったりして、薬剤師さんを混乱させたりしています。
「お医者さんにはこの張り薬が欲しいって言ってたでしょ」と、私が助言をして事なきを得ますが、ひとりだったら迷惑かけるんだろうな~と思います。
by リンさん (2021-05-29 18:06) 

naonao

ご友人の方、大変でしたね・・・・。
薬の間違えは、場合によっては命にかかわるので
あってはならない事ですね。
by naonao (2021-05-29 18:17) 

さとし

人がやることって、ミスは防げません。
だから製造メーカーは、人ではなく機械にやらせているんだと思います。とはいえ医療は難しいですよね。
by さとし (2021-05-29 20:16) 

ぷち

完璧な人間はいないと思いつつも、まさか薬を間違えるとか、
そういう出来事があるのは驚きました。
今まで、薬剤師からもらった薬は何も確認せず会計して、
とっとと薬局をあとにしてました。
by ぷち (2021-05-29 21:08) 

せつこ

プロの薬剤師さんでもそうなんですか……!
ちょっとビックリです。
処方と違った薬を出されたら大事ですよね、そう言うことは無いのかな。
by せつこ (2021-05-29 21:08) 

こじろう

コメント欄を見ていたら意外とミスってあるんだなぁ~と驚いている。
通ってる調剤さんが細かく説明してくれるから助かってるのかも。
お陰で処方箋の内容が諳で言える程になったけどな・・・(;´∀`)
by こじろう (2021-05-29 21:11) 

Boss365

こんにちは。
処方ミスは、怖いですね。
薬は「毒」にもなるモノなので気を付けて欲しいです。
受け取る時に、細かくチェックする自己防衛が必要ですね!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2021-05-29 21:20) 

ライス

こんばんは。
初めて薬を出されたときは、ネットで検索・確認して、
いつもの薬は、処方箋と実物を確認して同じものを確認してます。
薬は、目で確認できますが、
注射は、中身が間違っていても見た目はわからないので、
接種するときは少し怖いです…
by ライス (2021-05-29 21:22) 

JUNKO

間違いミスはどこでも起こりえますね。注意!注意!です。
by JUNKO (2021-05-29 21:47) 

raomelon

どこの薬局でも薬を見せながら説明があるので
疑ったことありませんでした^^;
自分でもう一度確認することも必要ですね。
by raomelon (2021-05-29 22:57) 

yuppie

私は処方せん薬局で多く入っていた薬を返しに行ったことが
ありましたね。 わかってて薬を多く飲んでしまう人もいるので
危ないですよね~。 私も睡眠障害あります。 今は導入剤だけ
ですけど、このところ効きがわるい感じです。

by yuppie (2021-05-30 04:39) 

ぼんぼちぼちぼち

みなさん

あっしと友人の間でだけでもこれだけ間違いがあるのだから、コメントくださるみなさんも、このくらいの割り合いでミスに遭遇してるって予測してやしたよ。
ほんと、人間のやることだから完璧ではないのは致し方ないとはいえ、医療関係でのミスはあってはならないでやすよね。
マジ、生命に関わる重大問題でやすからね。
ライスさんは、とことん厳重に確認なさっているのでやすね。
そこまで確認されると安心できやすね。

お年寄りは、、、気づかない場合が多いと思いやすよ。
だって、以前、大病院で出していただいた薬の注意書きに大きく図解入りで「銀色のシートは飲んではいけません。シートから突起を押して中の丸い薬だけを出して飲んでください」って旨が説明されてるんでやすよ。
その時は、「シートごと飲む人なんて、いくら年寄りでもいるわけないだろうに」と笑ったのでやすが
後に、頭が鮮明ではないお年寄りを見た時に、「あー、こういう人だったら、薬、シートごと飲んじゃうかもな」って納得しやした。
だから、薬の種類や数を間違えられても、まるで気づけないと思いやすね。
リンさんさんのお姑さんは、お医者様に言うことと薬剤師さんに言うことが違ったりするのでやすね。
お年を召すというのは、そういうことなんでやすね。
お年を召したかたは、ご家族が付き添って病院行って、ご家族が薬の確認もしてさしあげる事も必要でやすね。

ともあれ、その後、友人には何の悪い症状が出現しなくて、不幸中の幸いでやした。
ほんと、薬はときとして毒にもなるわけでやすから、自己防衛が必要でやすね。

by ぼんぼちぼちぼち (2021-05-30 09:51) 

erena

風邪の薬だったと思います。学校から子供の様子がおかしいと連絡があり、多すぎる薬が処方されていたことがありました。
体への影響は勿論、通学や校内でふらついたり倒れたり事故がなくて本当に怖かった気持ち覚えています。
母の病棟でもありましたがとにかく人が足りないのだという事も感じました。
by erena (2021-05-30 10:57) 

はなだ雲

処方箋薬局から「先ほど間違ったお薬をお渡ししてしまいまして
もう飲まれましたか?」と電話があって
「飲みました」といったら
「あー」とものすごく嘆かれました
そのあと正しいお薬を薬剤師さんが自宅まで届けてくれました
成分が同じ薬だったそうで大事には至りませんでした
by はなだ雲 (2021-05-30 13:15) 

青い森のヨッチン

医療や介護の現場って他の業界よりもケアレスミス防止にはかなり神経を使っているように見えるけどあれだけ慎重&厳重にチェックしているようでもミスは起こる、絶対間違えないということはないという前提でこちらも常に心得ておく必要がありますね。
でも自分では確認できないような状況の方は本当に信頼するしかないですよね~
by 青い森のヨッチン (2021-05-30 16:52) 

プー太の父

私はあまり病院にも行ったことがないので薬をもらったことも少ない
のですが、ぼんぼちぼちぼち さんの記事を読ませていただいたら
こういう間違いってあちこちにあるのかなと思ってしまいました。
これは非常に恐ろしいことですね。これから薬を飲むことも
多くなるかもしれないのでよく気を付けることにします。
by プー太の父 (2021-05-30 18:21) 

xie

目の洗浄剤と鼻の洗浄剤を間違えて使ってしまいそうに
なった自分でございます(笑) 薬剤師にはなれません.
あ,でも間違ったところで,気付かなかったかも???
心配になってきた(@_@)

by xie (2021-05-30 21:08) 

Ja-Kou66

薬の取り違いは大問題ですね。
自分は今まで間違われたことは一度もないのですが
それは運が良かっただけなのか・・・?
薬剤師さんが薬を処方してくれるときは、いつも
薬の中身と数を確認して渡してくれます。
「いちいちしなくてもいいのに・・・」と思ったりもしますが
大事なことなのですね。

このお写真のレリーフ?不思議な感じですね。
by Ja-Kou66 (2021-05-30 21:22) 

藤並 香衣

あってはならない事だけれど、実際におこりますね
病院で医師に処方の説明を聞いて、調剤薬局で同じような話して
患者側も「また同じこと言ってる」となるけど
そうやってダブルチェックしていても危険だから
実際に飲むときにもう一度自分でチェックしてちょうどぐらいかも
by 藤並 香衣 (2021-05-30 22:38) 

みち

薬の間違えってあるのですね。花粉症の薬くらいしか飲んでいませんが、
ジェネリックにすると処方箋と名前が変わってしまうので、
間違えていないか判断するのが難しいです。
薬を飲む側も知識が必要ですね。
by みち (2021-05-30 22:47) 

ぼんぼちぼちぼち

みなさん

erenaさんもはなだ雲さんも、間違われた経験あり、なのでやすね。
ほんとに間違えられてしまう確率は高いでやすね。
はなだ雲さんは、薬の成分が同じだったのこと、まあ、不幸中の幸いでやしたね。
erenaさんは、お子様のことなだけに、とても心配でやしたね。
でも、大事に至らずに良かったでやす。

お医者様に「こうこうこういう薬を出しますね」と言われて、薬剤師さんに手渡されるときも同じことを言われるの、あっしも昔は、医者で言われたことを重複して言わなくてもいいのに、って思っていたんでやすよ。
でも、ミスをされて以来、あれは確認を重ねているのだとよく解りやした。

ジェネリックになるとややこしくなりやすね。
ジェネリックに変わると、殆どの薬剤師さんは、「ジェネリックになったので、見た目が変わりましたけど、中身は同じです」と説明してくださいやすね。

ブログができるくらい頭が冴えているあっしらは、自分で厳重に確認ができやすが、それができない状態だと、医者まかせ、薬剤師まかせ、運が悪かったらそれまでよ、ってことになってしまいやすね。
せめて頭が冴えているうちは、自己防衛に努めたいでやすね。

鼻の薬と目の薬を間違えた、、、あるあるでやすね。
あっしは風呂場で、歯磨きのチューブと洗顔料のチューブを間違えて、洗顔料のチューブを歯ブラシにつけて、味が違うことで初めて気づきやした。
逆じゃなくてまだ良かったでやす。とほほ。
by ぼんぼちぼちぼち (2021-05-31 09:25) 

nikki

処方の間違い、他の薬剤師に確認してもらうとか、患者さんへ渡すときに、この薬は・・・と確認すると思いますが。薬の間違いはまだ一度もないです。

by nikki (2021-05-31 12:09) 

ぼんぼちぼちぼち

nikkiさん

薬剤師さんが複数人で確認する薬局は、間違いがおこりにくいでやすね。
同じ人だと確認しても、同じところを二度うっかりしてしまうようでやす。
患者に渡すときは、「これは○○のための薬で、、、」という説明をしていただけると、患者も間違いに気づけやすいでやすね。
薬名だけを言われても、患者は素人だから、聞き流してしまう可能性が大きいでやすね。
ともあれ、今まで一度も間違われたことがないとは、運が良いでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2021-05-31 12:26) 

あずき

人のすることですもんね
真面目な方で十分に注意してても
ついうっかりってありますよね
それがお薬や注射とかだと大事に至ることもありますよね
こちら側も気をつけられる所は気を付けないと!ですね

by あずき (2021-05-31 16:43) 

ぼんぼちぼちぼち

あずきさん

そうなんでやすよね、いい加減な姿勢じゃなくても間違えてしまうことってありやすもんね。
医者も薬剤師さんも人間、完璧ではない、そう心して向かいたいでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2021-05-31 19:13) 

werewolf

薬の間違い・・・恐ろしいですね。
私は完全に信じてて、ろくに確認もせず飲んでましたが、
これからは気をつけようと思います!
by werewolf (2021-06-01 20:36) 

ぼんぼちぼちぼち

werewolfさん

そうなんでやすよ。
漠然と、薬との間違えないてされるわけない、と思いがちでやすが、
薬剤師さんも人間だから、時々間違えてしまうんでやすね。
お互いに気をつけやしょうでやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2021-06-01 20:42) 

rannyan

自分で確認できるしっかりと働く頭脳があるうちは良いですが
ほんとの認知症になったら怖いですね
わたしは普段はジェネリックですが、本来の処方のものが
何故か2錠だけ混じっていて、悩んでtelしたら替えるので
来て~と言われました(~_~;)
by rannyan (2021-06-02 12:28) 

ぼんぼちぼちぼち

rannyanさん

仰るとおり、ほんとの認知症になってしまったら、自分で判断できやせんものね。
最悪、間違った薬を飲まされ続けて、それで生命を落とす可能性だってあるんでやすよね。

ジェネリックの中に本来のものが2錠だけ、、、それは悩みやすよね。
出してくださるときに、せめて一言説明が欲しかったでやすよね。
by ぼんぼちぼちぼち (2021-06-02 14:55) 

MASARU

医療ミスってニュースで時々見るくらいでまさか自分が当たってしまうとは夢にも思いませんよね。
ぼんぼちさんの今回のブログで更に薬の処方ミスは結構あるのが現実と知り怖いですΣ(゚Д゚lll)
かく言う自分も受けた手術が失敗、再手術も失敗して結局他の病院に移されたのですがまさか手術が失敗する何て夢にも思わず。
命に関わる事ではなかったので結局手術代と入院費0で手打ちになりましたが。
写真は焼き物かタイル?のアップですか。
ズームにする事でまた幾何学的、抽象的な絵画の様で素敵です。
by MASARU (2021-06-02 18:42) 

ぼんぼちぼちぼち

MASARUさん

そうなんでやすよね、ニュース見たりすると、漠然と他人事のように思ってしまいやすが、あっしと友人の他にも、ここにコメントくださったかたがたの中にもミスに合ってしまったというかた何人もいらして、つくづく高確率で起こってしまうものだと実感してやす。
自分で再確認、大事でやすね。
それにしても、一度目の手術で失敗のみならず、二度目も失敗されるとは、災難でやしたね。
無料にしてくれたとは、病院側も失敗と認めざるを得なかったのでやしょうね。
へい、写真は、焼き物の抽象的な図案のレリーフを、成立させられるような切り取りで部分的に撮ったものでやす。
これを見つけた時、心の中でガッツポーズしやした。
by ぼんぼちぼちぼち (2021-06-02 20:12) 

yokomi

場合によっては命に関わる問題なので、薬局さんは二重チェック等で十分注意して欲しいですね。多くの場合、私は2ヶ月毎の通院で、5種類、各6シートの錠剤をもらってくるのですが、いつかの通院1ヶ月余り経過後、1種類の薬が少ない事に気付きました(>_<) 他と合わせて管理しているので、1シートだけどこかに落とした...なんてありません。もらってだいぶ過ぎたので言いにくく、幸い胃薬でしたので飲まずに暮らせました。次回からはカウンターで確認...というのも出来ず、車の中で確認しています(^_^)v 過不足や間違えなかったか...の為にも、毎日でも在庫調べをして欲しいです。
by yokomi (2021-06-12 22:58) 

ぼんぼちぼちぼち

yokomiさん

仰るとおり、場合によっては生命に関わる大問題でやすよね。
yokomiさんも薬が足らなかったこと、おありなのでやすね。
そうなんでやすよね、数が足らない場合って、飲んでいって途中で「あれ?こんなに少なくなる筈ないんだけど」って、そこで初めて気づくんでやすよね。
複数人での二重チェックをしていただきたいでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2021-06-13 10:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。