So-net無料ブログ作成

 あっしが育毛剤だったころ  [小説]

毛に.jpg
「こないに増えても困るわ~!」
これは、あっしが前世で 育毛剤だったころのお話でやす。
どれほど絶望的に淋しーーくなった髪の毛も うっとうしいくらいのフッサフサによみがえらせ、使った人間に必ず「こないに増えても困るわ~!」と 言わせることのみを目指して製造された 育毛剤の一ビンだったころのお話でやす。

ドラッグストアの棚にて ジッと待機すること二週間------
あっしは、一人のおっさんに買われてゆきやした。
前頭部・頭頂部・後頭部のほとんどが素肌と化し、右耳の上にささやかに紐のれん状に残るものを もう反対側のささやかな耳上まで パラリと並べてなでつけた、あっしが思い描いていたイメージと一分一厘たがわぬおっさんでやす。
「わいかて、幸せになる権利あるやろ。 わいかて、ねぇちゃんに『まだ帰らんといて・・・』泣かれたいんや」

あっしは、よっしゃ!と 心の中に 両の手で拳をこさえやした。
あっしには自信がありやした。
あっしは 従来の「地肌に働きかける方法」ではなく、最先端のバイオテクノロジーによって、一本を二本、二本を四本、四本を八本、八本を十六本・・・・と 髪毛そのものを増やしてゆくという画期的な能力を培われた 我が製薬会社の誇りとするイチオシ商品だったからでやす。
そして あっしは、あっしを生み・育ててくれた製薬会社を心より愛し、この 母なる・・・否、神ともいえる祖製薬会社----主任さん、工場長さん、研究所長さん、そして社長さん----に忠誠を尽くすことを命のかぎりとする 誠実・実直・真面目分子でやした。

毛ほ.jpg
あっしが購入された日の夜------
おっさんは、あっしを風呂場の蛇口の脇に置き、ゴーーーーーーーーリゴリゴリゴリゴリバシャバシャバシャバシャバシャヂャッヂャッヂャッヂャヂャーーーーーーーーーッ!!!と、タイルの壁や そこに吸盤で貼り付けられた鏡や 湯舟のヘリや 湯の中に 白いあぶくをビシャビシャ跳ね飛ばしながら全身を洗い、ザッバーーーーーーーーーーーッッッ!!!と 湯を身体にたたきかけやした。
次に、今度は それまでとはまるで別人のように、掌にそーーーーーーっとシャンプーをたらし、頭の素肌と わずかに残っている頭髪を トーフに触れるように撫でまわしやした。
そして、首を右に傾がせ、美女がシャンプーのCМでやるように 紐のれんの部分を そーーーーっとそーーーーっと 両掌ではさみながらずらし、毛先の一本まで到達すると、シャワーの弱で サーーーーーーと 清めるように流しやした。

お清めが終わると、あっしに向き、両手を合わせ ポンポンとかしわ手を打ち、あっしを手に取り 裏側の「ご使用方法」を読み始めやした。
「・・・まず たっぷりとぬり、それから 一・・・一・・・んー? 何やろ? 老眼鏡取りに出るの しんどいわー、・・・・・たぶん、一分 やろな。 ・・・・んーー、きっと 一分や。 一分に違いない。 一分やない筈がない。 ん! 一分や! 当然一分に決まっとる!! 一分や一分や!!!」
あっしは、「どうしよう!」と 一瞬 呼吸が止まりそうになりやした。
一分で洗い流されたら、あっしはおっさんに「こないに増えても困るわ~!」と言わせられやせん。
書かれているのは、「一分」ではなく「一晩」なのでやす。
いくら最先端のバイオテクノロジー技術を以ってしても、一分で 一本を二本、二本を四本、四本を八本、八本を十六本・・・と 増やせるわけはないのでやす。
塗ってから そのまま四、五時間放置しておくと、夜明け前の若干気温が下がったところで 毛髪細胞が分裂を開始し、日の出の気温の上昇とともに ボワッ ボワッ ボワボワッと増える というしくみなのでやす。
毛ろ.jpg

おっさんは、あっしのうろたえなどよそに、ベッタベッタと 頭髪の一本一本にくまなく塗り、眉毛のあたりまであっしをだらだらとしたたらせながら、湯舟に浸かりやした。
「いーーーーーーーーーーーち、にーーーーーーーーーーぃ、さぁーーーーーーーーーん、しーーーーーーーーぃ・・・・」
あっしは、「やっぱり一晩かも知れん」と気づいてはくれまいだろうか?!、と ジッと祈るような気持ちでまなこをつむりやした。
「こないに増えても困るわ~!」 この言葉を言わせずして あっしは命を終えるなど まかり間違っても出来ないのでやす。
それでは、あっしが生まれてきた意義が 何一つとしてなくなってしまうのでやす。
育毛剤として これ以上の恥は他にありやせん。

・・・・・・サッザッザッザッ・・・
あっしの脳裏に、工場の生産ラインにいたころのことが 走馬灯のように流れやした。
------やや厚めのガラス製の容器の装備を与えられ、ちょっと恥ずかしいようなくすぐったいような気持ちで行進した あの時------
------フタは正しく閉まっているかどうか等 厳しく細かな品質検査に合格し、「こないに増えても困るわ~!」と書かれた真っ赤でピカピカなシールを左肩にペタリと貼られに 誇らしく 順順に 直立で一歩前へ進み出でた あの時------
-------直立姿勢のまま寝かされ 出荷の大箱の海へヒューヒューと投下された 闘志の塊へと いよいよ意志をかたくした あの時------
・・・ヒュー ヒュー ヒュー・・・・・・

「・・・・ごじゅーーろく、ごじゅーなな、ごじゅうはち、ごじゅきゅろくじゅっ!、よっしゃ!!!」
ザッバーーーーーーーーーーッッッ!!!
あっしは、絶望に ぎゅゅーーーーーっとまなこをつむりやした。
キュキュッと硬いものを軽く拭く音がしやした。
「・・・・・・・・・・・・なんや、ちぃぃぃとも増えてへんやないか・・・」
ピチョーーーーーーン
天井から 湯舟に水滴の落ちる音が響きやした。
と、シャワーに あっしはおっさんの頭部から引き離されてしまい、
「こないなもん! こないなもん!けったくそ悪い!!」
ビンの中のあっしも 激しく上下に振られ、ドボドボと 排水溝であるらしい冷たい場所に吸い込まれてゆきやした。

あっしは、恥と屈辱と悲しみに より一層まなこをぎゅーーーーーーっとつむりやした。
己れの存在を消しつぶすように ぎゅーーーーーーーーーっとつむりやした。
------主任さん、工場長さん、研究所長さん、そして社長さん! 
あっしは、まことに恥ずかしながら 排水溝で 命を終えようとしておりやす。
「何故」とか「いいえ」とか「けれど」とか「どうして」とか「この場合に限っては」とか そんな思考になり得る素因は全て 「こないに増えても困るわ~!」へ突進するそれへ改良された それ以外に生きる道などあり得ないあっしが、そう言わせることなく 命を終えようとしておりやす。
許されるべきではないと 重々承知の上で申しやす。
あっしの恥をお許しください!!

------排水溝の中、あっしの身体のあちこちが 何かにまとわりつきやした。
ぼんやりと まなこを開けると・・・・そこには・・・
おっさんの頭にあったよりも遥かに多くの髪の毛が、ひっかかり からまり もつれ合っていたのでやす!!!
毛へ.jpg
あくる朝------
排水溝の中の毛髪は、あっしの育毛剤生命をかけた働きにより、一本を二本、二本を四本、四本を八本、八本を十六本・・・と増やされに増やされ、一滴の水も通らないくらいのきっちきちで、口の部分からは、ちょうどアフロヘアのカツラを置いたように こんもり黒々とした塊が溢れ出してやした。
あっしは、まばたきもせず おっさんが起きてくるのを待ちかまえてやした。
大きなあくびとともに、風呂場の扉が ガラッと開きやした。
「・・・・・・・・こっ こっ こないに増えても 困るわ・・・・」
あっしは 嬉し涙にむせびつつ バンザイをしやした。
主任さん、工場長さん、研究所長さん、そして 社長さん!
あっしは、果たして ついぞ言わせることが出来やした!!
あっしの功(いさおし)をお誉めください!!!

あっしは、あっしというものが なーーーんにもない真っっっ白なところに 背中から墜落してゆくのを感じやした。
こうして、あっしが育毛剤だったころの生は終わりやした。

毛と.jpg

 
タグ:育毛剤
nice!(408)  コメント(57)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 408

コメント 57

Rchoose19

こないに、増えても困るわ(^_^;)
楽しく読ませていただきました(^0^)/
by Rchoose19 (2011-08-19 07:19) 

may234

あっしが~このシリーズ楽しみです^^
笑わせて頂いてます~♪
by may234 (2011-08-19 09:54) 

ちゃーちゃん

ホントに面白く一気に読ませて戴きました・・・
排水溝で増えた毛髪にオジサンの一言・・・どうか気づいて欲しかった!!
此のシリーズ、楽しみにしています(^_-)-☆
by ちゃーちゃん (2011-08-19 10:08) 

キャスリーン・ケリー

いやぁ~ 力作でした!♪
仕事してるふりしているのにニタニタ笑ってしまいました(^_^;)
今度落ち込んだ時には 増毛剤になったつもりになります。。
by キャスリーン・ケリー (2011-08-19 11:53) 

トックリヤシ

切ないナ~、でもそれでよかったんならいいかのかな~^^;
by トックリヤシ (2011-08-19 13:47) 

elm

こういう話には、大阪弁が似合いますねえ。
おっさんの顔に、つい髪の毛の薄い芸人さんを思い浮かべて読んでいました。
お風呂の排水溝に盛り上がった黒い毛の塊の生々しさは、
赤い糸の生々しさと呼応しますね。
by elm (2011-08-19 18:20) 

ぼんぼちぼちぼち

みなさん

昼時 台風かと思うような雨にみまわれたものの かなり涼しかった東京・杉並の今日、こんばんはでやす(◎o◎)/
みなさんのところは如何でやしょうか?

今回の作品、あっしなりにではありやすが、かなり一生懸命書いたので
さっそく このようなコメント頂けて 大変嬉しゅうございやす・ぺこりっ。

大きな枠組みがおぼろげに立ち上がった時点で「やっぱ 登場するおっさんは大阪人だよな~」と思いやした。
そして、付ける画像は 作品がほぼ仕上がった時点で
こーいう感じのが欲しいな と明確に浮かびやした。
で、ユザワヤで真っ赤な太い毛糸を買ってきて 若草色の紙に置いて撮り
PC上で ちぃとコントラストを強くしやした(◎o◎)b


by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-19 19:39) 

COPP(コップ)

いやはや、前世で液体だった頃のことを、正確に記憶していらっしゃって、
畏敬の念に打たれます。
私、恥ずかしながら、現世で液体だった頃の記憶すらないのです。
情けない話です・・・とほほ。
by COPP(コップ) (2011-08-19 23:47) 

ぼんぼちぼちぼち

COPP(コップ)さん

そうでやしたか・・・
液体の一分子として元気に泳いでいたころの記憶も・・・
あっ、失礼しやした(◎o◎:
このテのジョークがお嫌いなかた ヌルッと いや スルッとスルーされてくださいでやす。
・・・重ねがさね失礼しやした。

ともあれ、こんなあっしが勝手に書き綴った前世の思ひ出話を読んでいただけるなんて
恐縮この上ないでやす・ぺこりっ。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-20 00:12) 

ぽて

痛快でした!!
排水溝から溢れるアフロ、朝一で見たら驚きますね、ヤッパリ。
この世に生まれてきた製品を悲しませないように説明書は読まねば^^;
by ぽて (2011-08-20 00:30) 

藤並 海

楽しく読ませて頂きました(^^
おっさんはその後速攻で購入しに走ったことでしょうね!
by 藤並 海 (2011-08-20 01:28) 

gwan3

おもしろい~
いつも楽しみに読ませていただいてます ^_^)v
by gwan3 (2011-08-20 11:28) 

fumiko

超ショートショート、面白かったです~
by fumiko (2011-08-20 12:13) 

信州のりんごほっぺ

楽しく読ませていただきました
育毛剤の心境が分かりますよね
by 信州のりんごほっぺ (2011-08-20 13:17) 

銀

いつも話の落ちに関心しています(^.^)
by 銀 (2011-08-20 15:04) 

リンさん

面白かったです。
育毛剤も、ちゃんと使命をもって頑張っているのですね。
使用方法はちゃんと読まないとダメですね。
排水溝がふさふさになったら驚きですよね。
おじさん、次回はちゃんと使ってね^^
by リンさん (2011-08-20 17:04) 

扶侶夢

毎度ながら面白かったです。シチュエーションや演出がぴったりハマっていて、「あっしのシリーズ」(仮題^^)の中でも最高の位置にランキングされそうなイキオイでした。
by 扶侶夢 (2011-08-20 17:42) 

std55

溺れる者は藁をも・・・排水溝の毛にも縋りたい御仁も多いかも・・・(♨♨)
by std55 (2011-08-20 17:52) 

ぼんぼちぼちぼち

みなさん

あっしが好き勝手に書いたものを そんな風に思っていただけるなんて
嬉し涙ちょちょぎれでやす・ぺこりっ。
独り 吉祥寺のカフェで ジャポニカ学習帳を広げ 稿を重ねた甲斐があったといふものでやす(◎o◎)

あっしなりにでやすが、自分でも結構気に入ってて 今まで書いたこのシリーズの中では、「あっしが乾燥ワカメだったころ」と同じくらい好きでやすf(◎o◎)
なんか こういうへんてこなのが好きでやす。

おっさん、やっぱ あれから買いに走って 今度はちゃんと一晩おいたんだろーなぁ
かなり気になりやすなぁ
その時買われた あっしの同志と現世で再会できたら 話を聞いてみたいでやす(◎o◎)b


by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-20 20:16) 

masakazoo

なんか男の哀愁を感じますね。

でも、女性は頭の薄さなんて気にしてないかもしれない。
必要なときに気の利いたことを言えるセンスを磨いたほうが、頭のケアよりいいかも知れない。
その人に対するイメージは脳で感じているから、毛が何本より増えたとかより、記憶に残る言葉の方が重みがあるんじゃないかな(言葉は毛より重し)?
なんて、思っています。
by masakazoo (2011-08-20 21:52) 

ぼんぼちぼちぼち

masakazoo さん

男の哀愁・・・そんなふうに感じていただけて嬉しいでやす。

そう、このおっさんが「まだ帰らんといて」と泣かれない、つまり「まだいたん?」と言われる理由は
ほんとうは、頭髪の状態ではなく 何でもハヤトチリしてしまう その性分にあるのかも知れやせん。
必要なときに気のきいたことを言えるには、まず 相手の話を聞かなくちゃでやすね。
このおっさんは 話の主語しか聞かないタイプでやすね(◎o◎:
by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-20 22:51) 

すーさん

育毛剤、やったネ☆!!。
アノ一言を言わせるのにどれだけドラマが
繰り広げられたことでしょう!!。
by すーさん (2011-08-20 23:12) 

シービーちゃん

育毛剤くん、おめでとう、やったね、と言いたくなるような結末。このハゲのおっさん、なんやねんと思いましたが、自分も、こういうことは、よくやってるはずです。反省!
by シービーちゃん (2011-08-20 23:37) 

мдсдяои

育毛剤は効果が現れるまで少なくとも半年以上はかかるので、このバーコード君もあと少し待っていれば、ピカピカがフサフサになったのにね。
by мдсдяои (2011-08-21 02:04) 

ようこせんせい

たかがblog されどblog
凄く面白かったです。

by ようこせんせい (2011-08-21 15:35) 

やまだ

こんにちは (^^)

初心貫徹、本望を遂げましたね。
育毛剤君にとって、ハッピーエンドでなによりです。(^◇^)

by やまだ (2011-08-21 15:35) 

kohtyan

こないに減ってしもて、滅びゆく大草原になってしもた!
どんな育毛剤も手遅れです。
by kohtyan (2011-08-21 16:32) 

まめぞう(エルモ改め ^^; )

随分前ですが、出張パーティーの手伝いをしていた時、ボール(直径50センチくらいの業務用)一杯に入ったふえるワカメに水をたっぷりかけ、ちょっとよそ見をして振り向いたらワカメがもりもり増えてボールのふちから溢れていて思わずのけぞったのを思い出しました。「全部もどす馬鹿ぁいねぇ!」と怒られましたが・・・(^▽^;)
by まめぞう(エルモ改め ^^; ) (2011-08-21 16:39) 

サンダーソニア

画期的お品物ですね。(。・w・。) ププッ
by サンダーソニア (2011-08-21 17:29) 

さる1号

そんな根性のある育毛剤、自分も買いたいです。
朝起きたら浴室いっぱいに膨れたアフロヘア、おっさんは驚いたでしょうねー。
by さる1号 (2011-08-21 20:47) 

ぼんぼちぼちぼち

みなさん

みなさん、色んな感想書きこんでくださりありがとでやすっっっ・ぺこりっ。
自分独りでは なかなか客観的にはどうなのか見えにくいものなので
みなさんからのコメント ドキドキしながら読ませていただき そして
大きな参考・勉強になっておりやす、感謝感謝でやすっっっ\(◎o◎)/

今回は、重いテーマを かなりおちゃらけた展開に乗せて表現してみやした(◎o◎)b
育毛剤にとっては、目的が果たせ バンバンザイだったわけでやす。
しかし、おっさんにとっては・・・・・・・・(◎o◎:
世の中には、一つの目標に邁進するために 元々何のためにやり始めたのか というところからずれてしまうことってありやすね。
それが 笑える結末であったり 恐ろしい結末であったり。
大きくずれきっていても 殊 最前線に立つ者は 目標達成のために受けた馬車馬的教育もあり 
もはやそこに気付くことなく邁進してしまったりしやすね。
そして、目標達成=無 
そんな構造を描いてみたいな と思いやした。

まめぞう(エルモ改め ^^; )さん あ・・・あっしの前世の一つ「あっしが乾燥ワカメだったころ」そっくりな体験を・・・!
・・・恐ろしく増えるんでやすよね・・・




by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-21 22:38) 

sora

描写がすばらしいです!
面白かったです(^^)

by sora (2011-08-21 23:18) 

ぼんぼちぼちぼち

sora さん

ありがとでやすっ・ぺこりっ。
わずかな頭髪をいかに大事にしているかを際立たせるために
身体を乱暴に洗うとこも細かに描写してみたり・・・
と あっしなりに考えてみやした(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-22 11:21) 

bamboosora

1回染めたら、ずっと染めなくて済むヘアカラーがあればいいのになぁ~。
by bamboosora (2011-08-22 12:07) 

ぼんぼちぼちぼち

bamboosora さん

あ、それ あっしもあったらいいなぁと思いやすね。
生え際だけ違う色になってるのってすごく嫌でやすもんね
地肌に色素を注入したら せめて一年くらいその色が髪に流れ込んで維持されるっていう画期的な新製品(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-22 21:51) 

オレンジポピー

いつもながら、”あっしの過去シリーズ” 面白すぎます~ヽ(^o^)丿
ハゲの薬を開発したら、億万長者ですね~^^
by オレンジポピー (2011-08-22 21:54) 

ぼんぼちぼちぼち

オレンジポピーさん

そう言っていただけるなんて 嬉しいかぎりでやすっ・ぺこりっ。

確実に効果の出る育毛剤が開発されたら・・・
どれほど高額でも購入するかた 多いと思いやす。

あ、この作中での育毛剤は、正しく使ったとしても
このおっさんのような状態にまでなってしまったかたには 実は不向きなんでやすよね。
結果、お茶の水博士のようなスタイルになっちまうんで(◎o◎)b



by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-22 23:03) 

hanabi

私は空想とか妄想とか想像とかどうも苦手なんですが、
「育毛剤」という面白い発想に脱帽してしまいました~
その力を私にも少し分けてください(ペコっ
発想力、大事ですね。
by hanabi (2011-08-23 11:27) 

ぼんぼちぼちぼち

hanabi さん

そんな風に言っていただけるなんて 恐縮この上ないでやす・ぺこりっ。
実人生に於いての考えは、ものすごく現実的なんでやすが
なんか 作品となるとシュールなのが好きなんでやすf(◎o◎)
この作品は、お風呂に入ってるときに なんとなく案が浮かびやした。

by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-23 20:55) 

rantan-nya

育毛剤氏の頑張りに何だか、昭和のサラリーマンの悲哀を感じてしまいました・・
涙と笑いとちょっとホラーで面白いです!
by rantan-nya (2011-08-24 17:28) 

okichibi

面白すぎです(≧∇≦) アフロって(爆)←目に浮かんでしまいました

by okichibi (2011-08-25 11:12) 

ぼんぼちぼちぼち

rantan-nya さん

昭和のサラリーマンの悲哀・・・そういうものを感じていただけて嬉しいでやす。
あっし自身、書くにあたって「企業戦士」を かなり意識しやした。

最初のブロックにコメントくださったトックリヤシさんにも 切なさを感じていただけて
伝わったらいいなーと思ったことが伝わってよかったなーと思いやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-25 11:44) 

ぼんぼちぼちぼち

okichibi さん

ありがとでやす・ぺこりっ。
やっぱ、溢れる髪は ストレートのロングじゃなくてアフロがボワッとだよなーと思いやした(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-25 11:49) 

urara☆

パチ♪パチ♪パチ♪♪♪~落ちまで見事に面白かったです(^.^)/
当たり前になんとなく見ていたものが、思わぬ主役となって
見せてくれる世界の「あっしが~」シリーズ!
本当に面白いです~♪これからも楽しみにしています!
by urara☆ (2011-08-25 14:17) 

ぼんぼちぼちぼち

urara☆さん

そう思っていただけてるなんて 嬉しいかぎりでやす、ありがとでやすっ・ぺこりっ。
こういうふうに書いてよかったんだなーと安心しやした。

因みに「あっしが~」シリーズ、次回は「あっしがドロップだったころ」を 約一月後に勝手に公開しやす。
やっぱ 身近にあるものをモチーフに選んでしまいやしたf(◎o◎)
by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-25 21:03) 

お針子姫

ちょっと目標変わっちゃったけど、成功だね!
やった~♪くふふふ。
おじさんに一泡吹かせちゃったこのほうが、普通に言われるより嬉しい気がしちゃうのです。
・・・いたずらっ子かしら?
by お針子姫 (2011-08-28 16:24) 

トトマス

次の展開はどうなるのか、ドキドキしながら一気に読ませて頂きました。
育毛剤を使うおじさんは、ギラギラ生命力に溢れていて悲哀を感じなかったのですが、前世の育毛剤さんが一心に自身の使命感に燃えて必死でるのが、哀しいというか、何というか。。
使命を全うさせてあげたかったですね。でも、排水溝の中で生まれてきた意味を少しだけ叶えられた育毛剤さん。
おじさんは、ぶりぶり生命感に溢れすぎてて、繊細な育毛剤さんの一途な心に気付かないのが残念。。
by トトマス (2011-08-28 21:16) 

ぼんぼちぼちぼち

お針子姫さん

説明書をきちんと読まないおっさんもおっさんでやすもんね。
こういう性格の人というのは、しばしばこーいう類いの目に合う運命だと思いやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-28 21:36) 

ぼんぼちぼちぼち

トトマスさん

>育毛剤さんが一心に自身の使命感に燃えて必死でいるのが、哀しいというか・・・
あっしがこの作品で最も伝えたかったのはそういったことだったので
そう感じていただけて ものすごく嬉しいでやす・ぺこりっ。
おっさんのギラギラプリプリした感じも受け取って頂けて こう表現してよかったんだなーと思いやした。



by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-28 22:00) 

wakana

(^O^)<山田君ざぶとん一枚!
by wakana (2011-08-29 23:10) 

ぼんぼちぼちぼち

wakana さん

あっしなりに かなり一生懸命書いたものなので
おざぶとん頂けて 非常に嬉しゅうございやす・ぺこりっ。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-29 23:56) 

nisisyou36

これ、ほんまに面白すぎますわ^^
みなさんの反響すごいですね。
by nisisyou36 (2011-08-30 00:45) 

laysy

何となく…自分の前世は何だったんだろう?
なんてことを考えてしまいました…
最後まで一気に読める作品は久々でした。
次は何を書かれるのか楽しみにしてます。
by laysy (2011-08-30 01:18) 

ぼんぼちぼちぼち

nisisyou36 さん

へい、たくさんのみなさんにそう思っていただけて 嬉し涙ちょちょぎれでやす。

公開するまでは、戦争体験者のかたに「こういったテーマをこんなおちゃらけた話にのせちゃいかん」と お叱りを受けるかな とも予測してたんでやすが
そのような 負のコメントもなく
尤も、あっし自身は こういう表現形態をとることが テーマを冒涜することには決してならないと考えているので
もしも そのようなコメントがきたとしても 堂々としていようと構えてやした。

by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-30 10:42) 

ぼんぼちぼちぼち

laysy さん

laysy さんの前世は何だったのでやしょうなぁ。

最後まで一気に・・・とは嬉しいかぎりでやす・ぺこりっ。
あっしなりにではありやすが、一生懸命書いた甲斐がありやした。

次の あっしの前世シリーズは「あっしがドロップだったころ」を
9月15日に勝手に公開しやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-30 10:50) 

つなみ

わぁー(≧∇≦)
お待ちしていました!
やっと伺えて嬉しいですぅ("⌒∇⌒")
by つなみ (2011-08-31 16:45) 

ぼんぼちぼちぼち

つなみさん

こちらこそ ありがとでやす。
そんなふうに思っていただけて光栄でやす・ぺこりっ。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-08-31 21:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0